私 カラス じゃない

私はカラスじゃないです。

私はカラスじゃありません

原因はまだわかっていませんが、なぜか足首から下や、膝などのシビレや痛みが消えません。
毎日ではありませんが、自分の足とは思えないくらい、感覚がマヒすることもあります。
面倒な状態ですが、このおかげで自分でも笑ってしまうことが、いくつもあります。


まずはタイトルにした「私はカラスじゃありません」ということを書きたいと思います。
都心ではカラスが街のゴミ箱を荒らすので、青いネットがかけてありますね。
しっかりと気をつけて見ながら歩いているつもりなのですが、足に引っ掛けて転びました。
何度もそんなことがあり、自分で笑いながら、自分の前世はマヌケなカラスなのかなと思っています。
周囲の人は心配してくれますが、本当に自分にとっては笑い話ですね。


また、居酒屋などで足がもつれてしまうこともあります。
まだ飲んでいないのに、まるで千鳥足の酔っ払いに見えることもあるようです。
行きつけの店などでは、「もう飲んできたの?」なんて言われます。
面倒なんで「うん、そうなんだよ」などと言って、一人で笑っています。

普段、仕事では車での移動なのですが、ここでも面白いことになってます。
革靴を履いて運転し、得意先に訪問するのですが、シビレを和らげるため運転中はサンダルです。
これが、また笑いのネタになりました。
うっかりとサンダルのまま得意先に行ってしまいました。
スーツにサンダルです。どう見てもおかしいですね。
得意先の方には事情を話して大笑いです。

治りかけているようですが、もう一つ二つ、面白いことが起きないか、変な期待をしています。

↑ PAGE TOP